コピーポリシー

ネットスクウェアでは、下記のコピーポリシーを遵守し、サービスの提供に努めております。
ご利用の際には、ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

2010年5月11日制定

ネットスクウェア株式会社
代表取締役社長 浦上 義久

1.公序良俗に反する複製物の作成制限

公序良俗に反する内容(わいせつ物等)の文章、写真、図画、画像等につきましては複製物の作成をお断りさせていただきます。

2.著作権保護のための複製物の作成制限

※著作権とは著作物を保護する権利の事です(著作権の有効期間は、一般に出版物等は50年、映画等は70年となっております)。
著作物の例:映画(TV番 組等を含む)、TVゲーム、書籍、新聞、雑誌、漫画、教科書、マニュアル、地図、絵画、図面、写真、楽譜、各種デザイン画、脚本、ポスター

弊社のサービスを御利用いただく際に、原稿(紙・電子データを問わず)が著作物に該当する場合につきましては、事前にお客様御自身で著作権者もしくは版元 に書面にて複製の許可をおとりいただきますようお願い申し上げます。なお著作権法において「私的使用」の場合の複製は認められておりますが、同時に「公衆 の使用に供することを目的として設置されている自動複製機器を用いて複製すること」は禁じられておりますので、弊社のセルフサービス(コピー機、パソコ ン)を利用しての複製もご遠慮願います。

3.偽造防止のための複製物の作成制限

3-1【通貨、有価証券類(古物も含む)】

紙幣、貨幣、小切手、株券、証券、債券、手形、商品券、切手、官製葉書、収入印紙、交通機関切符、回数券、定期券、トラベラーズチェック、各種入場券、その他有価証券全般につきましては複製物の作成をお断りさせていただきます。

3-2【証明書類】

運転免許証、パスポート、健康保険証、資格免許状、資格証明書、その他各種証明文書及び権利義務に関する文書につきましては白黒コピーのみお受けさせていただきます。なお白黒コピーに使用する用紙は一般のコピー用紙に限らせていただきます。

なお上記1.2.および3.のいずれの場合におきましても、弊社セルフサービス機器を利用して複製されているところを発見した場合はサービスを停止させていただくことがございますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。